PROFESSOR'S ROUND 「Medical wear collection 2011」 レポート

2010年、代官山で開催された、白衣のファッションショー。初めての試みにも関わらず、立ち見のお客さまが出るほどの大盛況でした。ご観覧の皆様、ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 今回開催した「Medical wear collection 2011」(ショーのテーマは「新世代白衣」)。
各メーカーより医療現場で活躍中のものから、2011年販売予定の新製品、杉野服飾大学のみなさんがデザインした作品など、さまざまな白衣が登場しました。

白衣がファッションショーに登場!?
オープニングは実際に医療現場で活躍中の白衣が登場。機能性を追求しながらも、ファッション性も兼ね備えた無駄のない白衣から、暗闇で光る素材を使用したスクラブ、柄が全面に入ったものなど珍しい白衣も登場。現在販売中のものから、新商品まで、すぐに取り入れられるスタイルをご紹介しました。観客のみなさんも実際にお仕事で着られている白衣も登場したのではないでしょうか。今回のショーでは、新しい"着こなし"を提案させていただきました。
細身だけど動きやすいスクラブ、、だから踊れちゃう!
オープニング後、アップテンポな曲と共に踊りだす3人の女性が。ご協力していただいたのは、杉野服飾大学のダンス部の方々。その衣装をよく見てみると……スクラブ!?彼女たちが着ていたのはなんと PROFESSOR'S ROUNDオリジナルスクラブ。細身ながら脇に伸縮素材を使った素材、動きやすさを実証!?してくれたのでは・・・。

白衣の常識を覆す学生作品
続いてのショーは学生作品。白衣の常識を覆し、新しい発想があふれる自由な作品達です。茶色のメンズコートや半円が連なったようなカッティング裾のナースワンピース、明るいピンクのレディスケーシーなど、従来の白衣イメージを大きく超えた作品達がランウェイを颯爽と歩きました。こんなにオシャレな白衣なら普段から着たくなってしまいますね。

 また斬新なものだけではなく、医療現場で使用することを考慮したアイディアも・・・。屈んだ時に首から下げた聴診器が落ちないように襟元に聴診器留めのスナップを付けたり、シワになりにくいストレッチ素材を使用したり。これなら実用面も支障なし!

当店オリジナルブランドも
当店オリジナルブランドも出演致しました。
細身でかっこいい、スマートな白衣・スクラブの登場に観客の皆さまも真剣にご覧になっていました。 ポケットは大きく深めの設計、丈も気にならないハーフ丈なので持っていれば大活躍間違いなしです。

各メーカーの展示ブースも設置
展示ブースでは各メーカーが一押しアイテムを披露。
普段白衣を着られる方も、着ない方も、お楽しみいただきました。

ショーに出品された白衣や、こんな白衣はないの?

ショーに出品された白衣や、こんな白衣はないの?など、ご意見ご質問は、下記よりお問い合わせ下さい。(ショーに出品された学生デザインの白衣は販売検討中です、あらかじめご了承下さい。)

PROFESSOR'S ROUND お問い合わせフォーム