白衣ブランド:klugクリュッグ

日本有数のアパレル産地として栄え、今なお「生産」から「流通」の拠点、
繊維業を地場産業とする岐阜から発信。
日本の高い技術力で、品質と機能性を追求したメディカルウェアブランド。
『 klug 』はドイツ語で「思慮深い、賢明な」という意。
尾州の端から生み出される、美しくて機能的な白衣を提供します。


ブランド紹介

klug -クリュッグ-
クリュッグイメージ03

高齢化した職人の高い技術を若手に継承

岐阜の地場産業のひとつは縫製業です。尾州産地の一翼を担い日本有数のアパレル産地として発展、一時は腕利きの職人を多く抱える一大産地でした。近年では職人の数は減りつつありますが、その高い技術力は健在で、klugもまた、自社工場の中で伝統を引き継ぐ若手の職人を育てています。



クリュッグイメージ01

量産化の中で省かれてきた昔ながらの職人技術が取り入れられています

地元の力や培ってきた知識を活かして開発したドクターコート。岐阜の強みはテーラードにあり。手先の細かく工程数の多いものを丁寧に作ることができます。
メンズ白衣ではラペルから前立て、ポケットの上端しなどに、ハンド風のステッチ(AMFステッチ)を施すなど、こだわりのディテールが随所に施されています。 AMFステッチは、かつてラペル(襟)部分を落ち着かせるという意味があり手縫いで施されましたが、縫製技術のあがった現在では、デザイン的な意味合いが強くなります。 これには特殊なミシンを必要とし、普通の作業スピードではできず別工程となり、職人技が必要とされています。



クリュッグイメージ02

しっかりとした生地と丁寧な縫製。高級スクラブを実現

バック・スタンド・カラータイプとvネックタイプを用意。落ち着いたデザインとシックな色合い。 丈夫である程度厚みのあるしっかりとした生地になります。岐阜の地場産業を継承すべく丁寧な仕事で品質にこだわり、提供します。




ページトップへ