ドクタージャケット製作(4)サンプルで仕上がりを確認

10
サンプルで仕上がりを確認
サンプルが上がってきました。一番の重要ポイント、着た時のシルエットと着心地を皆で確認。
ペタッとした感じがなく立体的になっています。肩まわりもすっきり洗練されています。

 

ただポケットの角度が気になります‥
通常ジャケットの脇ポケットは斜めの角度はつけませんが、
物を出し入れすることが多い医療現場では出し入れのし易さが必要だと思い、そのように依頼していました。

 

1回目のサンプルを実際に着てみると、斜めの角度があまりついていなかったため、物を入れようとすると引っかかりが気になります。再度依頼し修正を加えました。
数回微調整したうえでほぼ完成のサンプルが到着しました。
来店したお客様数名に試着いただいたところ、シルエットと着心地が好評です。こだわりポイントを従来の既存ブランドのジャケット白衣と比べてご説明させていただいたところ共感いただけました。

 

もちろん”服”ですので、お好みは千差万別ですが、プロフェッサーズラウンド オリジナルとしては大変満足のいく仕上がりです。

 

“ジャケットなのにiPadが入ってしまうポケット”も採用しました。内ポケットになります。シチュエーションによっては、便利だと思います。

 

第5回)量産の依頼、、え?縫製が難しい? >>

 

<< 第3回)機能・デザインのアイディア出し

 

プロフェッサーズラウンド 旗の台店
  • プロフェッサーズラウンド 旗の台店
  • 東京都品川区旗の台に日本で最初の白衣のセレクトショップを始めてはや10年。旗の台ブログでは店舗のお知らせや、お客様エピソードを更新していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。